ページTOP
事業所のご案内

児童発達支援センター さんぽるて

「児童発達支援センター さんぽるて」では、重度心身障がい児、肢体不自由児、医療ケアが必要なお子様、発達障がい児等の療育を行う「児童発達支援事業」を行っています。『ご家庭』『医療・リハビリ』『事業所』の3者が連携して、一人ひとりのお子様が自分らしく成長できるようにサポートさせて頂きます。

9:00~10:00 登園・健康観察等
10:00~11:30 朝の集い、クラス活動、親子活動等
11:30~13:00 昼食
13:00~14:00 休憩・お昼寝
14:00~14:30 トイレ・水分補給・帰りの集い
14:30~15:00 降園

開所日

月曜日~金曜日、第1・第3土曜日
(定休日:日・祝日・第2・4・5土曜日、
ゴールデンウィーク・お盆・年末年始等)

利用できる方

2歳児~6歳児(就学前まで)
重症心身障がい児、肢体不自由児、医療ケアが必要なお子様、発達障がい児
※医療ケアが必要なお子様については、さんぽるての嘱託医による診察等を行い、登園の可否および登園の形態(単独登園・親子登園)等を検討させて頂きます。

活動内容

個別療育

  • お子様1人1人に合わせた課題に取り組み、「できた!」という気持ちをたくさん経験できるようにしていき、自尊心や積極性を高めていきます。
  • 職員や友だちに様々な気持ちを受け止めてもらう経験を通して、自分を表現する力を身に付けます。
  • 感触遊びやスヌーズレンなど、日々の活動を通して、様々な刺激を感じ、豊かな心を養います。

集団療育

  • お友だちと一緒に遊んだり、活動することを経験していきます。その中で、模倣の経験や共感性などを育んでいきます。

親子療育

    ・保護者の方と一緒に安心して過ごしながら、友だちや職員と関わる経験を積み重ね、社会性を育みます。

送迎

原則保護者送迎となります。

相談支援事業所めやすばこ あのね

障害を持たれている方やそのご家族に対して、必要なサービス等についての情報提供、調整、個々のニ―ズに沿った「サービス利用計画書」を作成しております。

開所日

月曜日~金曜日、第1・第3土曜日
(定休日:日・祝日・第2・4・5土曜日、
ゴールデンウィーク・お盆・年末年始等)

利用できる方

身体・知的・精神障害者
難病等対象者、障害児

活動内容

①相談支援(生活全般の相談・情報提供)
②サービス利用計画の作成
③サービス担当者会議の開催
④モニタリングの実施


事業所概要

さんぽるて・あのね


事業所名称 児童発達支援センター さんぽるて
事業所種別 福祉型児童発達支援センター
所在地 〒712-8007
岡山県倉敷市鶴の浦2丁目55-338
TEL 086-436-6922
FAX 086-436-6923
定員および
開所時間
30人
9:00~15:00
職員構成 管理者
児童発達支援管理責任者
保育士
児童指導員
看護士
機能訓練担当職員
嘱託医
事業所名称 相談支援事業所 めやすばこ あのね
事業所種別 指定特定相談支援事業
指定障害児相談支援事業
所在地 〒712-8007
岡山県倉敷市鶴の浦2丁目55-338
TEL 086-436-6922
FAX 086-436-6923
職員構成 管理者
相談支援専門員

お問い合わせ・ご相談はこちらから